Blog:教室/スクール

パソコン修理 激重なパソコンを使えるように

「昨日、パソコンが急に重くなり、立ち上がるまでに十数分かかるし、すぐフリーズしてしまうので、なんとかまらないか」という修理依頼が生徒さんからありました。

確かに、小さなウイルスは入っていたのですが、削除しても激重。
立ちあがってからもフリーズしてしまうという現象です。

タスクマネージャーで様子をみてみると、ディスク使用率が100%。
これが原因みたいです。

ディスク使用率100%

 

●ピアネットワークを無効
●インターネットプロトコルの「バージョン6(TCP/IPv6)」のチェックを外す
●”SuperFetch”を無効
●WindowsUpdateのチェック

などを行いましたが、依然激重。(>_<)

 

以前はこれでほとんど治ったんですけどね・・・

プロセスを観察していると、ウイルスバスター系が目につくので、調べてみるとバスターが期限切れを起こしている模様。
バスターを停止してみると、少し下がり気味に。

セーフモードで起動してみる(バスターが動かない環境)とサクサクに。

 

ディスク使用率低下

 

どうやらウイルスバスタークラウドは、プログラムの動作を停止しても、ネットにアップデートなどを見に行くことをやめない様です。

更新するか、削除して他のソフトと入れ替えるしかなさそうですね。(-.-)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

line@
ワンズFACEBOOKはこちら

パソコン教室の更新情報青い建物が目印!